香川観光名所      
 

栗林公園
▼住所 高松市栗林町1-1564-2 TEL 087(833)7411

明治8年3月に開園した「栗林公園」は、江戸時代初期に見られる回遊式大名庭として知られています。南庭と北庭に分かれた立派な園内には、古くからの茶室が残るなど、香川の代表的観光名所として多くの人が訪れます。元々、敷地内に栗の木が多く植えられていたことから“栗林”という名がついたとか。元々、水戸黄門の末枝が創っただけに、入園すると思わず「控え、控え!」と言いたくなる。

▼栗林公園開館時間 開園は季節により異なる。
11月は6時半〜、12月、1月は7時〜。閉園は午後5時。
▼定休日 無休
▼駐車場 あり
▼交通手段 JR高松駅から車で約10分
 
       
  二十四の瞳映画村
▼住所 小豆郡小豆島町田浦 TEL 0879(82)2455

岬の文教場南、瀬戸内海を見渡す海岸沿いに誕生した「二十四の瞳」のロケ用オープンセット。軒先に並べられた懐かしい生活道具やボンネットバスなど当時の姿そのままに再現された空間で、あの感動作をもう1度体感してみてください。また近隣にある道の駅「小豆島オリーブ公園」は地中海のロケーションが楽しめる素敵な公園。ギリシア風車やハーブガーデン、オリーブ記念館など見どころいっぱいです。 ただ島中で風俗関連のお店は一切ナシ!

▼二十四の瞳開館時間 9時〜17時(二十四の瞳映画村・オリーブ記念館)
▼定休日 12月29日〜31日
▼駐車場 70台
▼交通手段 高松港からフェリーで1時間(高速艇で35分)、土庄港下船
  二十四の瞳映画村
       
  五色台
▼住所 高松市〜坂出市 TEL 087(839)2416(高松市観光課)

五色台スカイラインで知られるこの地は、紅峰・黄峰・黒峰・青峰・白峰の5峰からその名がついたと言われています。瀬戸内海国立公園に位置し、四季折々のさまざまな景色はドライブに最適で、海岸線に沿った爽快パノラマラインになっています。途中、近隣にある四国霊場「根香寺」「白峰寺」、瀬戸の島々を望む展望台や大崎ノ鼻近くにある「瀬戸内海歴史民俗資料館」などに立ち寄ってみるのもまあいいでしょ。

▼五色台開館時間 9時(各施設により異なる)
▼定休日 月曜日(資料館)
▼駐車場 各施設にあり
▼交通手段 JR高松駅から車で約30分

  五色台
       
  塩江温泉
▼住所 高松市塩江町 TEL 087(893)1102
(塩江温泉旅館飲食協同組合)

1年を通してさまざまな四季の美しさが楽しめることから「讃岐の箱根」とも言われるこの温泉郷。その起源は1300年前、聖武天皇の時代。その後弘法大師がこの地で修業し、万人に湯治をすすめたこともあって、人々が集うようになったと言われています。また温泉だけでなく、キャンプ場や美術館、テニスコートなどレジャー施設も充実しているほか、樹齢400年以上もの立派な桜や不動の滝など観光地としての魅力もいっぱい。ただお泊りの方でデリ嬢なんかを呼ぶには、ちょっと交通費がかかるかも。

▼塩江温泉郷開館時間 --
▼定休日 --
▼駐車場 各施設にあり
▼交通手段 高松から車で約40分、高松西I.Cから車で約30分

  塩江温泉
       
  イサムノグチ庭園美術館
▼住所 高松市牟礼町牟礼3519 TEL 087(870)1500

牟礼町にアトリエを構えた20世紀を代表する彫刻家・イサム・ノグチを記念する美術館。モニュメントをはじめ、公園などの環境設計、インテリア、舞台美術と幅広く活躍した氏のすべてが、元々アトリエだったこの地に詰まっています。それは150点あまりの作品に加えて、自らデザインした彫刻庭園など美術館全体が作品となっている大規模なもの。この地が未来の芸術家たちのインスピレーションの源になってほしい…。彼の遺志が実現しました。たまには鑑賞するものを変えるのも、人生には必要!

▼イサムノグチ庭園営業時間 10時、13時、15時
(予約制・往復はがきで日時指定で申し込み)
▼定休日 月・水・金・日曜。
夏期8月12日〜17日、冬期12月26日〜1月7日
▼駐車場 約10台
▼交通手段 JR高松駅から車で約25分、琴電八栗駅から徒歩約20分

  イサムノグチ庭園美術館
       
  瀬戸大橋記念館
▼住所 坂出市番の州緑町6-13 TEL 0877(45)2344

四国と本州を陸続きにした夢の架け橋・瀬戸大橋。世紀の大プロジェクトとして注目を浴び、開通後も多くの人々が利用しています。記念館では、その瀬戸大橋のすべてを楽しく分かりやすく紹介するとともに、着想100年といわれる1本の橋の知られざる秘密を公開。隠された壮大なドラマが目の前に広がります。また、隣接された記念公園からは瀬戸大橋が一望でき、カーHの場としても利用できます。

▼瀬戸大橋営業時間 9時〜17時(入館は16時30分 まで)
▼定休日 12月29日〜31日
▼駐車場 164台
▼交通手段 JR坂出駅から車で約10分、坂出北I.Cから車で約5分

  瀬戸大橋記念館
       
  金比羅宮▼住所 仲多度郡琴平町 TEL 0877(75)2121
“こんぴらさん”の愛称で親しまれる「金刀比羅宮」は、1000段以上も続く心臓破りの石段で有名。古くから海の守護神として知られ、ご利益を求めて多くの人々が参拝しています。また参道脇にある赤い橋を渡ると、深海シアターや洞窟ギャラリーなどおもしろスポット盛りだくさんの「琴平海洋会館 海の科学館」が。さらに現存する日本最古の芝居小屋で重要文化財でもある「旧金毘羅大芝居金丸座」も見逃せません。またこの地でゆったりと温泉でくつろぎたい人は「琴参閣」「紅梅亭」と「つるや旅館」がおすすめ。そしてお遊びの方は金倉川沿いに2軒のソープがあり、中でも「ジャックと豆の木」がおすすめ。

▼金比羅歌舞伎営業時間 8時30分〜17時 (書院・宝物館・学芸館)、
9時〜17時(海の科学館)
▼定休日 年中無休
▼駐車場 なし
▼交通手段 JR琴平駅から徒歩約15分

  金比羅宮
       
  総本山善通寺▼住所 善通寺市善通寺町3-3-1 TEL 0877(62)0111

四国霊場88カ所の第75番札所として、毎年多くの参拝客で賑わう「総本山善通寺」。東院と西院からなる境内の総面積は約45000平方メートルもあり、真言宗の開祖であり建立者でもある弘法大師にまつわる様々な史跡や秘宝が残されています。中でも、地下の暗闇を歩く“戒壇めぐり”は、精神修業の場として有名。その足元に敷かれている砂は四国88カ所から集められたもの。 嗚呼、お大師さん!
「南無大師遍照金剛」・・・・・・

▼善通寺営業時間 6時〜17時(館のみ)
▼定休日 年中無休
▼駐車場 約200台
▼交通手段 JR善通寺駅から徒歩約20分、
善通寺I.Cから車で約10分
  総本山善通寺
       
  琴弾公園
▼住所 観音寺市有明町 TEL 0875(23)3933 (観音寺市商工観光課)
  0875(25)3839 (観音寺市観光協会)

瀬戸内海国立公園に含まれる名勝「琴弾公園」は、有明浜に沿った美しい公園です。中でも、有明浜の白砂に描かれた銭形と言われる巨大な「寛永通宝」は有名で、「銭形を見た人は健康で長生きし、お金に不自由しなくなる」という言い伝えもあります。また水銀灯で緑色に浮かび上がる夜間の銭形は幻想的で、一見の価値があると言えるでしょう。そのほか「世界のコイン館」や「郷土資料館」なども見逃せないスポット。

▼琴弾公園営業時間 9時〜(園内の館に限り)
▼定休日 月曜日(園内の館に限り)
▼駐車場 あり
▼交通手段 JR観音寺駅から徒歩約15分、大野原I.C、さぬき豊中I.Cから
  車で約7分
  琴弾公園


home

 城東百科トップページです
お店情報
気になるお店にLET'S ACCESS!!
協会案内
 安全の衛生と管理
城東町の歴史

 盛衰と風雪の歴史をまとめました
残されたフォト

  残されたフォト
城東の達人

 風俗の遊び方&マナー
飲食店情報

 市街の飲食店をご紹介
観光スポット

 香川の観光地
地元人のオススメ

 地元人のオススメ

宿泊情報

 城東町近郊お泊まりはコチラ
交通アクセス

 城東町への交通機関案内
道後百科

 道後百科・ソープとヘルスの街
リンク

 風俗情報満載!相互リンクもコチラ


| 全店紹介 | 協会案内 | 街の歴史 | 城東の達人 | 飲食店情報 | 観光スポット | 宿泊施設 | 交通アクセス | LINK | Copyright(C)2007 joto-hyakka.Allright Reserved.